You are using an outdated browser. For a faster, safer browsing experience, upgrade for free today.

化粧療法レクレーション

化粧療法レクレーションとは


化粧によって生活をより豊かなものにすることを
目指す療法です。

現代は、人生100年時代と言われています。
化粧療法レクレーションは、笑顔に会える
心の介護を目指しており、日々の生活を
「明るく・元気に・美しく」
過ごしていただけるよう、お手伝い致します。

自分でやるから
「楽しい!嬉しい!効果が高い!」のです。

レクレーション画像01
レクレーションについて_日高先生

推薦者船塚クリニック院長
認知症治療研究会理事

日高 俶晶先生


「PPK」という言葉をご存知ですか?どんな老後を過ごしたいかと聞かれた時に、決まって答えるのはピンピンコロリだそうです。ピンピンころりを実現されるために・・・皆さんは何をしておられますか?
ウォーキングで足腰を鍛えるのも、計算問題で脳トレをするのも大事ですが、脳が喜ぶことをするのが一番です。
「キレイ」「カワイイ」は特に女性の脳にとっては最高のごちそうです。さぁ〜皆さん!「化粧療法レクレーション」で、笑顔に溢れた人生を送りましょう!

化粧療法レクレーションの効果


症状の緩和

認知症の予防と
症状の緩和に絶大な効果


化粧療法プログラムを継続することで、
三ヶ月後に認知機能低下を抑制するという
分析結果が出ています。
また、高齢期にメイクをしていう人は
外出に対する自己効力感が高いという
データも出ています。

自己に対する信頼感・有能感
「自分はここまでできる・うまくできそう」
という思いが高いということです。

また、ADL自立度のレベル改善・介助負担が
軽減されたというデータ結果からも、
いかに健康寿命を伸ばすことに
効果があるかということがわかります。

人生100年時代だから人生の最終章を
「楽しく・元気に・美しく」
生きるためのサポートとして
「化粧療法」は大きな手助けになります。






レクレーションの効果1

化粧による心・気持ちの変化


化粧療法によって思考がポジティブになり、
落ち込んでいた気持ちが明るく前向きになる
という結果が出ています。

お化粧はシンプルに楽しいと感じていただけますし
、それによって自然に笑顔が生まれます。

誰かとおしゃべりがしたくなったり、
出かけたいと思えるようになります。

幸福感、活動性と共に免疫力が向上します。





レクレーションの効果2

化粧が及ぼす脳への働き・向上


高齢者の脳に「快」の活性化がもたらせていることが
実証されています。
脳の活動が高まる(脳血流)
+ストレスホルモンが減少する。
化粧後には、脳波のパターンが
正常値に近づいているのもわかっています。
化粧療法レクレーションは
様々な脳機能を使いますので、
各種感覚刺激への影響から
ポジティブに活性されます。

・前頭葉→段取り   ・体性感覚野→触る  
・小脳→運動機能   ・運動野→動かす  
・視覚野→見る   ・聴覚野→聴く






レクレーションの効果3

化粧による身体能力の向上


化粧動作が食事動作の
約2〜3倍の筋力を使用しています。

特に眉メイクは化粧動作の中で
最も筋力を使います。
握力の向上も実証されました。

それにより、活動範囲が広がり、
自立度の向上につながります。

楽しみながら身体機能を
鍛える効果もあるのです。









レクレーションの効果4

化粧療法による口腔機能の向上


化粧療法により、
唾液の分泌量が増えたというデータ結果が出ています。
唾液にはいろいろな役割があることがわかっており、
・消化作用、・お口の粘膜の保護作用、・洗浄作用、・殺菌作用、・緩衛作用、・再石灰化作用、・排出作用
などがあげられます。

嚥下がスムーズに行えるようになり、誤飲の減少につながります。

その他にも、
口腔機能(笑う・話す・食べる・表情を作る・呼吸する)
を維持・増進することを目的としています。








化粧療法レクレーション
料金表


料金表

お問い合わせ